スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州ツーリング ~大分編~

~大分編~


================
天気 : 晴れ
移動距離 : 320km
================


長崎編で4日後の晴れに賭けては見たものの、

相変わらず愚図ついた天気が続いており、

出発予定日の前日には 雪   ^^;

山間部は確実に路面凍結しています。

が、

出発当日は晴れ(降水確率20%)の予報!

前日まで雪だったので路面状況は最悪でしょうが、

もう出発しないと日がありません><

ってことで出発!!福岡から鹿児島へ突っ走ります^^


では、大分編スタート!!




出発当日の温度計は1度(am5:00の時点)

しかも、前日は雪だったので当然










































こうなりますよね(笑

2010_0314バイク0224

路肩は雪てんこ盛り(笑

交通量が少ない道路は車道上までシャーベット(笑

しかし、空は晴れ渡っています^^

たまに事故った車がいましたが見なかったことにしておきます

これから向かう耶馬渓はここより遥かに山岳部なので、


もう、こけるの前提でツーリング続行 若気の至りって怖いですね♪


ごめんよ本田君(笑


なんだかんだでまず着いたのが一目八景

紅葉シーズンは人でごった返す絶景スポットです。

2010_0314バイク0228

このような道を通らずとも、

景色を見ることは出来るのですが、

こっち↓の方が雰囲気あって僕は好きです^^

2010_0314バイク0230

かなり微妙な感じですが、こちらが一目八景(笑

2010_0314バイク0232

2010_0314バイク0253

枯木はすべて落葉樹なので、紅葉シーズンはとてもきれいでしょうね^^;

青の洞門も行く予定でしたが、

雪が残っているうちに阿蘇の写真を撮りたかったので、

このまま やまなみハイウェイへと向かいます^^


山の影になる道はご覧の通り。

2010_0314バイク0260

今 見るとかなり恐ろしい路面状況ですね^^;

一度しかコケなかった事が奇跡でしょう ←こけてるやん(笑い

しか~し、九州ツーリング中の僕のテンションは異常(笑

思考回路も若干狂っていた事でしょう♪

軽トラが横転していましたがこれも見なかったことにします

日光が当たる道は無問題^^

ウィンカーが垂れて見えますが気のせいでしょ?(笑

2010_0314バイク0257

















そして、今回のツーリング中一番の絶景に遭遇。

















なんとも雄大。
















2010_0314バイク0275
  















なんじゃこりゃ(笑
















2010_0314バイク0263








真っ青な空と雪化粧した山々!!




交通量はゼロ。




この景色を独占した気分は最高♪




写真ではこの感動の1%も伝えきれません^^;






2010_0314バイク0262




2010_0314バイク0290

このような道を阿蘇まで走ります。

ライダーでなくとも気持ちのいい道です。


長者原を抜けてまたまた山道へ

2010_0314バイク0295

がっつり残った雪に日光が照り返しめっちゃ眩しい><

















ここで人生初の















樹氷!















2010_0314バイク0298

木々がキラキラと輝いています!

思わずmixiのボイス機能でこの感動を発信(笑

ちなみに普段は完全放置なmixiです(爆

2010_0314バイク0304

この道が一番最悪だと予想していたのですが

除雪車が通った後だったので何事もなく通過^^v

ただ寒さは尋常では無かったです^^;

指数本が痛いくらいの霜焼けになっちゃいました><


そして 大分最後の目的地は東洋のナイアガラと呼ばれる原尻の滝です。

滝なんて無いような平地に、突如として現れます。

写真ではイマイチ伝わりませんが、

想像以上に迫力のある滝でした!

2010_0314バイク0307

水しぶきが凄まじく、マイナスイオンを浴び放題^^

2010_0314バイク0309

滝の近くには川の中に鳥居がありました。

2010_0314バイク0314





この日は雨の中では味わえない景色に沢山出会う事ができ、

晴れを待ったかいがありました!!





気分は最高潮のまま熊本編、宮崎編へと続く→


===================================

大分県観光情報公式サイト

===================================



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://cb400superboldor.blog84.fc2.com/tb.php/44-fe08c3b1

コメント

こんばんは^^
こんばんは^^

初めに謝ります><
垂れ下がったウインカーに、不覚にも笑ってしまいました・・・。
右ウインカーで下に曲がりま~す♪
スイマセン;;

お怪我のほうはありませんでしたか?
雪道はほんと怖いですよね。。
それでも、決行するなんて、ほんと若いって羨ましい^^
こんばんは
ばがぼんさんはじめまして&訪問ありがとうございます。
耶馬渓には、紅葉の季節に行ったことがあります。
その時とは随分違う景色ですが、これはこれでいいですよね。
すげー!
雪道こけなくてよかったです。
あんな道とても走る気になりませんよ、普通…

でも、本当にいい景色ですね。
感動が伝わらないってことが伝わる写真です。
はじめまして♪
雪道だろうが凍結ロメンだろうが
バイクは前に進む乗り物なんだゼェ~~~

と、ばがぼんさんのタマシイの叫びが聞こえて来るようです?(笑)

でも、ソノ先に進んだからこそ、この絶景。
無事?走破された後だっただけに感動もヒトシオだったことでしょう。
同じような経験をした者としてアノ凍結ロメンは・・・((((((((;゚Д゚)))))))ガクガク
ご無事でなにより^^

それにしても酷道の女神は若い方が好きと見える(笑)
ヒデカズ様

こんばんは^^
こけるの前提で乗られたら堪ったもんじゃないですよね^^;
そりゃ本田君も下に曲がりたくもなります(笑

怪我はありませんでした♪
怪我してもツーリングを諦めてはいなかったでしょうけど。
ぴかぴっかりん様

はじめまして^^
コメント有難うございます。

耶馬渓は広い地域に景勝地があるようで紅葉の季節にまた来てみたいです^^
一目八景はド真ん中に道路が敷いてあり、
道に沿って煩雑な飲食店が建っていたので非常に残念でした><
崖の形は非常に面白いですよね♪
アメちゃん様

我ながら割り切ると何するか分からないです^^;
二度ある事は三度あるというので、あと一回アリますね(笑

> 感動が伝わらないってことが伝わる写真です。

それが伝わっただけでもとても嬉しいです!!
どうにかしてこの感動を伝えたかったですが、
実際に見る以外にはきっと伝わらないです^^;
えがやん様
> 雪道だろうが凍結ロメンだろうが
> バイクは前に進む乗り物なんだゼェ~~~
>
> と、ばがぼんさんのタマシイの叫びが聞こえて来るようです?(笑)

ずばりその通りです!
僕にとってバイクは旅するツールに過ぎません^^;
えがやんさんとお会いしたいです(笑

> でも、ソノ先に進んだからこそ、この絶景。
> 無事?走破された後だっただけに感動もヒトシオだったことでしょう。

まさしくその通りでした!
あっさり辿り着くよりも、
多少のトラブルがあった方がワクワクも感動も倍になりますよね♪

> それにしても酷道の女神は若い方が好きと見える(笑)

とんでもない女神に好かれたようですね(笑
、、、がんばります^^;
実際ナマで見たらすんごい景色だったんだろうね。
絶景は写真ではなかなか伝わらないのでもどかしさもよく分かるよ。
九州はほんと聖地みたいなところやね。
スゴスギっ!!
こんにちは^^
スッゲ~路面なのにコケたのよく1回ですみましたね^^;
って、1回はコケちゃったのね><・・・ケガがなくて何よりです^^

でも、がんばって走ったから
絶景がより感動的でしたね^^
この感動は生で見ないと駄目でしょうね!!

それにしても短い時間でよくこんなに
いろんなスポットに行けましたね!!
次回も楽しみです!!
マッシュ様

すんごい景色でした♪
写真では伝わりきれませんね><
プロの写真家が同じ景色を撮ったらどのようになっのかとても気になります(笑
笑い人様

こんにちは^^
両足付いて走ってました^^;
リアが滑りまくってもコケませんでしたが
フロントがスリップしたらコケますね(笑
いい勉強になりました^^;

> 絶景がより感動的でしたね^^
> この感動は生で見ないと駄目でしょうね!!

交通量がゼロだったこともデカかったです、
「いまこの景色を見れるのは俺だけだ!」みたいな(笑

> それにしても短い時間でよくこんなに
> いろんなスポットに行けましたね!!

絶対に行きたいスポットでルートを決めて、
そのルート上でついでに行けるスポットを回ったので、
それほど時間はかかって無いですよ^^

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。