スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとがき2

この記事は僕が北海道で見聞きしたことや思った事を

適当に書きなぐるシリーズです 笑



<一日の流れ>

5時出発

目的地

昼ごろにライダーハウス選び&予約

目的地

ライダーハウス受付時間終了前(ほとんどの場所が21時まで)に到着

翌日直ぐに出発出来る準備をしてから22時ころに就寝


僕は日の出からライダーハウスの受付時間ギリギリまで走っていました。

しかし、夜ギリギリまで走るのはおススメ出来ません 笑



初日は思いもよらぬ工事?で高速上のGSが早くに閉まっており給油できずにド田舎でガス欠野宿

3日目はライダーハウスの受付時間に間に合わず、携帯電話トラブル、、、 

ほらね?  良いことないでしょ?笑

おまけに山道の暗さは都市部の比ではありませんでした、

バイクのエンジンを切ると

見えるのは満点の星空とかすかに見える木々の輪郭くらいです。

さらに地元の方は誰も走っていないのを前提で走っているような事がありました

見通しの悪い十字路を凄いスピードで車が横切っていくのはなかなか怖いです。

日の出と一緒に出発して、日が沈む前に宿に着くように予定を組むのが良いと思います。



<ガソリンスタンド>

ガソリンスタンドも北海道には少ないと聞いていましたが

そこそこあるので、あとは閉店時間との勝負です。

僕が見た最も早く閉まるガソリンスタンドは17時でしたが

だいたいは20~21時までは開いていました。

とはいえ、日が沈む前には宿に着いた方がよいでしょう。

日中にガソリンスタンドそのものが無くて

ガス欠することはまず無いと思うので

荷物になる携行缶を持つ必要も無くなります。



<キャンプorライダーハウス>

やはりホテルが一番快適なのは当然ですが

せっかくの北海道ツーリング。

どうせならそれっぽいことをしたいですよね♪


キャンプ

メリット
・自然に近い
・利用料金が安い
・ライダーハウスよりキャンプ場のほうが多い
・シーズン中でもライダーハウスよりは比較的空いている

デメリット
・道具を持っていない人は初期投資がいる
・荷物が増える
・設営、撤収に時間がかかる(慣れれば知れてますが雨の日は最悪


ライダーハウス

メリット
・天候に左右されない
・テントなど道具がいらない
・荷物を預けて出かけられる(ライダーハウスにもよります)
・利用客はほとんどライダーなので情報交換が出来る
・直ぐに仲良くなれるので楽しい


デメリット
・ライダーハウスによってルールや設備が様々
・事前の予約が必須
・設備がとても綺麗なところは少ない


僕は今回ライダーハウスオンリーだったので

これまで使ったことがあるキャンプ場が比較対象です。

どちらもメリット、デメリットがありますが

バイクに乗せれるようなキャンプ道具が無い僕の場合、

トータルの費用はどっちもどっち。

テント代+キャンプ場利用費=ライダーハウス利用費

(テントを買うとしたらコールマンコンパクトツーリングテントST約12000円を買うつもりでした)

しかし

・9月は台風が来る可能性がある
・雨もそこそこ降る
・これからキャンプに行く予定が無い
・9月の夜は寒い=防寒の荷物が増える

ので僕はライダーハウスにしました。



<僕が利用したライダーハウスについて>


ライダーハウスはライダーのために格安orタダで利用できる宿です。

僕はなるべく”綺麗な所”に”安く”泊まりたかったので

ライダーハウスだけはかなり下調べをして行きました。


設備は様々で「これはちょっと、、、」な所から

「これほど設備が整っていてこの値段!?」まで様々。

管理も市が管理している施設から、渡りのおっちゃんが管理者の所まで様々。

とあるライダーからの情報では

連泊中の常連さんが自治を行っており、ヌシと化している場所もあったとか 笑

いずれにせよちゃんと下調べをした方が良いと思います。


メリット、デメリットはありますが

ライダーハウスでの出会いはかけがえのないものだと思います^^

みんなで北海道での出来事を話す時間は本当に楽しいものでした!

↓こちらは宿泊先を調べるのに重宝したサイトです
tabi01.gif


<時計回り?or反時計回り?>

北海道を一周する場合に

なぜだか皆さん時計回りに巡るようです 笑

僕が出会った一周ライダーは皆さん時計回りでした^^

例にもれず不思議と僕も時計回り 笑

同じ方向に進んでいるので一日に何度も再会したり

目の前を走り去っていったりします。

一度お別れした方と数日後に再会した時の感覚は何とも言えません!

お互い「 !?  あぁっ!!」ってなります 笑

反時計回りで一周をしていて時計回りのライダーと出会った場合

お互いがこれから行く所の情報を持っている可能性が高いので

かなり有益な情報交換が出来るメリットがあるかも知れませんね^^



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://cb400superboldor.blog84.fc2.com/tb.php/64-40df0136

コメント

今回は経験した者の生の情報ですね!!
どれも北海道ツーの時に役立つものばかり!!

キャンプ大好きの私は断然キャンプ場!!と思ってましたが、
荷物の積載量や他のライダーとの出会いを考えればライダーハウスはおいしいですね^^

一連の記事を読んで、めっちゃ北海道ツーに行きたくなりましたよ!!
また、新たな夢が出来ましたね~
ジジイになってからでもいいから絶対行くぞ!!
こんばんは。
ライダーハウスは、一回だけ経験して、ちょっとでした(^^;)
ライダーハウスじゃなくって、民宿として予約したんですが、
ライダーハウスと併設された民宿で、自分達の部屋意外がものすごい状態でした。
でも、ライダーさん達の出会いは楽しかったので、ライダーハウスにもう一度いってみたいです。
笑い人様
キャンプライダーも沢山いましたが
旅慣れた方は荷物が驚くほど少なかったです!!

ベテランライダーの笑い人さんの
お役に立てる記事だったか解りませんが
読んでくれてありがたいです♪
おくさん様
ぶっちゃげ小汚い所が多いですよね 笑
僕も二か所ほどこれは無理だなって所がありました、、、
女性には寝るのも嫌な方もいるかもしれないですね^^;

しかしとても楽しかったのでライダーハウスおススメです♪
文明人
だめだ。
汚いとか、ありえない。
トイレは最低水洗。
お尻も洗ってくれなくちゃね。
キャンプor野宿なんてするぐらいなら、夜通し走るぜ!!
↑そんな奴北海道ツーリング行くな!(爆)
アメちゃん様
僕もウォシュレット派ですが
ウェットティッシュで代用して我慢しました 爆

ある程度は仕方ないと言うか、気にしてたら何も出来ないので
一日を終える毎に
図太くなりましたよ^^笑
キャンプのデメリットに「熊注意」を足してください(笑) (。-∀-) ニヒ
SLライダー様
あっ!
一番重要なのを忘れていましたね 笑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
申し訳ないです。気付きませんでした><

あけましておめでとうございます^^
ほんとに久々ですね 笑
また遊びに行きます!!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。