スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元ライダーと行く!北海道最東端!! 北海道ツーリング pt6

9/8 <快晴>

この日はいよいよ地元ライダーと合流を約束した日です^^

そのライダーとは「釧路よろしく~すばらしき日々~」のSLライダーさん!

携帯を失った日は合流がパーになるかと焦りましたが何とか初対面に至りました 笑


通った道があいまいなので、かなり適当な道順です 笑

大きな地図で見る



待ち合わせ場所の別保公園に向かう途中にある釧路湿原でパチリ!

風も無く実に穏やかな水面でした^^

DSCF1851_convert_20101008224418.jpg

別保公園の駐車場に到着すると九州から車で来ているおじさんに遭遇 (B)

楽しく話しているとSLライダーさんがやって参りました!

オフロード車を操る女性ライダーです^^

SLライダーさんの愛車SL230!
DSCF1852_convert_20101008224531.jpg

そして我が相棒 本田君! 汚れまくってワイルド 笑

ホクレンフラッグを挿して走ります^^
DSCF2221_convert_20101008231230.jpg


本日の目的地は最東端 納沙布岬!!

SLライダーさんには最東端までの道中を付き合っていただきました^^

まず目指したのは道の駅厚岸で朝食!

の、はずでしたが

到着が早過ぎて(下調べが足りないとも言う)開いていませんでした><

しゃあないので近くのコンビニで朝食をとりお互いの自己紹介を済ませました^^

DSCF2222_convert_20101008232443.jpg



なぎさのドライブウェーを東へ走ります!

この道は僕の大好きな海沿いを走る道で緑が美しい^^

ほんとに北海道は気持ちのいい道が多いです!

そして あやめが原へ到着(たぶんあやめが原 笑) (D)

DSCF1859_convert_20101008233003.jpg


DSCF2224_convert_20101008231701.jpg

景色も綺麗で気持ちがいい~草原です!

DSCF1856_convert_20101008232835.jpg

途中 砂浜を走れる場所も教えてもらいました!

さすが地元ライダーです!

生まれてはじめて砂浜をはしりました^^

DSCF1860_convert_20101008233051.jpg

そして道の駅スワン44で休憩していると (E)

「ライダーハウスやませ」で相部屋だった東京ライダーと再会!

海岸線をひたすら走って正真正銘の北海道一周をしている方です^^

これから納沙布岬に行くということで一緒に行くことに!!

ちなみに鶴が3羽いました。
DSCF2237_convert_20101008233410.jpg

知り合ったライダーと目的地が一緒で

二人で走ることは何度かありましたが

三人で走ったのはこの日が最初で再後でした。

やっぱり数台で走るのは楽しいです♪

そして最東端に到着! (F)

最西端は立ち入り禁止らしいのでそれ以外は全て制覇です。

DSCF1870_convert_20101009003910.jpg

DSCF1879_convert_20101009004846.jpg

お腹も空いてきたのでSLライダーさんに案内していただき

エスカロップで有名な洋食屋さんの「どりあん」へ

ツーリングマップルの「いちおしたべもの情報」にも載ってます。

こちらがエスカロップ↓

バターライスにカツがのった根室の定番だそうです^^
DSCF1881_convert_20101009005412.jpg

ほどよいボリュームで最高に美味しかったです!

しかもSLライダーさんがご馳走してくれました^^

ごちそうさまでした!!

DSCF1884_convert_20101009011156.jpg

おなか一杯になり帰路につきます^^

帰り道もどこを走っても気持ちがいい!

さすが北海道♪

そして きりたっぷ岬で小休憩をはさみつつそれぞれの帰路につきました^^ (G)

DSCF1904_convert_20101009011017.jpg


まさか北海道でプチマスツーが出来るとは思っていなかったのでとても楽しかったです♪

あちこち案内してくださったうえに

写真を沢山とってくれたSLライダーさんに感謝です^^

ちなみに東京ライダーさんとは更にもう一回再会しました!




この日は前日に引き続きライダーハウスぽんとに泊まりました^^

当日は15人ほどのチャリダー、ライダーが利用しており

泊まったライダーハウスの中で最も楽しい夜となりました♪


続く

<GET済 ホクレンフラッグ>
道央
道北
道東


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

メインイベント!道東に到着!! 北海道一周ツーリング pt5

9/7 <小雨>

この日はライダーハウスやませを5時半に出発! (A)

朝早くにもかかわらず、

相部屋だったライダーがお見送りをしてくれました^^

最高に嬉しかったです!


大きな地図で見る

海岸沿いは生憎の曇り空で風も凄い><

しかも、若干寒い^^;笑

途中、でっかいカニの爪オブジェに寄る予定でしたが

ツーリングマップルに示されている場所にない 笑 僕の間違いかな?

探すのも面倒だったのでまたいつか^^ノシ 

そして、網走を抜けた頃には雨脚も強まってきたので

釧路ライダーとの合流予定日でしたが翌日に持ち越しにしました。

DSCF1816_convert_20101001204309.jpg

道路わきにあった一面浮草の池
DSCF1817_convert_20101001204416.jpg

そして昼頃に本日の宿 ライダーハウスぽんとに到着!! (B)

30分ほどすると雨も上がって来たので

荷物を預けて近所を散策することに!

まず向かったのは 霧の摩周湖 と呼ばれるほど

霧の発生率が高い摩周湖!

初めて訪れた時に霧が晴れていたら

婚期が遅れるらしいです 笑

第一展望台と第三展望台があり

僕はぽんとに近い第三展望台へ行くことに

屈斜路摩周湖線は深い森を眼下に

噴煙を巻き上げる硫黄山を望みながら走れる

ダイナミックな道でした!

DSCF1831_convert_20101001205230.jpg

そして 展望台到着!! (C)

霧は、、、、

































たっぷりでした

DSCF1835_convert_20101001205444.jpg

これで婚期は遅れないハズですが風景が見れません 笑

嬉しいような残念なような微妙な気分^^;

一応、第一展望台にも行ってみると
















ややスッキリ! (D)

DSCF1840_convert_20101001205708.jpg

第三展望台の方が眺めが良いらしいですが

霧の発生率は第一展望台より高いとか、、、

いつか第三展望台から見てみたいものです^^

そして

次なる目的地は神の子池。 (E)

水底から湧き出る水が見えるほど透明度が高いです!

そして真っ青な水面は美しいの一言に尽きます。

舗装されていない道を通らなければ行けませんが

どんなバイクでも行ける程度の道ですので行かないと損!

30cmほどのマス?が足元を泳いでいました。

DSCF1819_convert_20101001204455.jpg




そして到着!





物凄~~~く綺麗!





DSCF1825_convert_20101001204830.jpg

写真では分かりませんがモコモコと水が湧き出ていました。

ちなみにここにもマス?が泳いでいました。

DSCF1820_convert_20101001204758.jpg

産卵中かな?砂を尾びれで叩きながら並んで泳いでいました。

DSCF1828_convert_20101001204920.jpg

青い池で出会った夫婦とも偶然再会し

軽く会話を交わしてぽんとに帰りました。


この日は6人ほどのライダーが利用しており、

その内の一人は休憩中に出会って名刺を渡していた女性カブライダーでした^^

皆さん面白い方たちばかりでとても楽しい夜でした!



釧路ライダーと行く最東端!!へ続く




<GET済 ホクレンフラッグ>
道央
道北
道東


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


北海道一周ツーリング pt4 爽快オロロンライン!最北端到達!!

9/6 <快晴>

前日は近場のバイクショップに行っただけで

殆ど走っていないにもかかわらず起きたのが9時!!

北海道に来てから毎朝5時前には起きていたので

寝坊したことに自分でもびっくり!

しかし、快適な空間で良い一休みになったので結果オーライ^^d

またこの日からガツガツ走ります!!


大きな地図で見る


道央道で士別まで北上し霧立国道を走ってオロロンラインに出ます!

オロロンラインに出るとうわさ通りの凄い道

西側は当然海だらけ 笑

東側は牧草地帯だったり風力発電のプロペラがあったり!

DVC00065_convert_20100928230746.jpg


この日は利尻島がはっきり見えるほどの快晴でした^^

写真だと日光で白~く薄~くなってますが 笑
DSCF1782_convert_20100925175028.jpg

30基弱のプロペラが一直線に並ぶオトンルイ風力発電所 (B)

DVC00070_convert_20100928230821.jpg


DSCF1777_convert_20100925165820.jpg

北緯45度線では定番のNポーズ! (C)

一人でこれだけハシャげたら怖いものなしですね
DSCF1778_convert_20100925165727.jpg

車からの視線なんて気に致しません。

大人が変なポーズで写真を撮ってなにが悪い 笑

DSCF1780_convert_20100925170012.jpg

で、帰りのフェリーで判明したのですが↑このポーズ↑は間違いだそうです!

めっちゃ恥ずかしいやん!!!笑

しかし、

人類が同じ過ちを繰り返さないために、

ここに間違い例として晒しておきます。 笑
 しかも二枚♡

次は肘を伸ばして再挑戦しようと思います><d



仲間はずれのコロコロ↓
DSCF1787_convert_20100925175201.jpg

オロロンラインは空に飛んで行けそうな気分になります!
DSCF1796_convert_20100925175402.jpg


そしてガードレールも電柱もない道が
数十キロにわたり続きます!!


DSCF1784_convert_20100925193815.jpg


しばらくオロロンラインを堪能してノシャップ岬到着! (C)

白神岬ほどではないですが

北海道がっかり岬 第2位に認定しておきます。

DSCF1799_convert_20100925175521.jpg

そして最北端 宗谷岬!! (D)最端二つ目を制覇です!

DSCF1803_convert_20100925175813.jpg

本田君も駐車場から記念撮影!

写真ではそこそこ綺麗に見えますが、

フロントは北海道サイズの虫の墓場と化し

足回りは美瑛で砂利道や泥道を走っているのでいい感じに小汚いです 笑

DSCF1810_convert_20100925175735.jpg

DSCF1807_convert_20100925175656.jpg
ここの売店では最北端到達証明書なるものが売っているらしく、

到達した日時を打ち込んだ証明書を買えます。

後日、出会ったライダーに教えていただきました^^

もちろん知らなかった僕は買えていません 笑

DSCF1804_convert_20100925175617.jpg

しかし、最北端のガソリンスタンドで給油し

記念品はいただいていたので良しとします^^v
DVC00062_convert_20100925194519.jpg

レシートにもこんなコメントが!

こういうのって嬉しいですよね^^d
100925_194758_convert_20100925195427.jpg


ここで旅も折り返し地点に差し掛かります。

少しの達成感を感じつつ

本日の宿である ライダーハウスやませ へ!! (E)
この日は東京から自走してきたライダーと

北海道ツーリング初の相部屋!

つまみとお酒をごちそうになりいろいろ話しながら

ライダーハウスらしい楽しい夜を過ごしました^^

続く

今回泊まった「ライダーハウスやませ」のおじちゃんとは例の名刺も交換し

おじさんのブログ内で紹介してくださいました↓^^

ライダーハウスやませBLOG


<GET済 ホクレンフラッグ>
道央
道北
この日は売れ残りのフラッグを連続GET!!


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

北海道ツーリング 番外編 留萌でトラブル!警察署へ!!

9/4 続き
※色つきの文字は関連記事へのリンクとなっています。

美瑛を楽しみまくった僕は

今晩の宿に泊まるため

コンソール内のシガーソケットで携帯を充電しつつ留萌を目指します!

そして留萌に着いたのですが

ライダーハウスが見つかりません 笑

ツーリングマップルの縮尺がでかすぎて

どの道沿いにあるのか分からなかったのです^^;

しかも、21時前にもかかわらず人が歩いていない!笑

偶然通りかかった地元の人に道案内をしてもらいやっとの事で見つけました!

留萌のおねえ様ありがとうございますm(__)m

ライダーハウスの横にバイクを停め受付に行きます。

しか~し

受付時間は21時で終了していました 

着いたのは21:10 笑

「まあ今日は400kmも走ってないからそのまま宗谷岬に行ってみるか」と思い

停めていたバイクに戻り携帯で天気を調べようとすると

































携帯がねえぇっつ!!!!!!















充電機を残して携帯がねぇえっつ!!!!!!!!!















ポケットを漁っても携帯がねぇえっつ!!!!!!!!!!!















本気でしょぼーーーーーーーん 笑















ライダーハウスの方に僕の携帯を鳴らしていただきましたが















し~~~~~~~~~ん 笑














こうなると途中で落したに違いないと思うしかありません><

来た道を遡り探してみましたがありません。

近くで鳴り響くパトカーと救急車のサイレンの音が

僕を焦らしているように聞こえました 笑

もう しょうがないので

「美瑛を出てすぐ落したんだろ」と思い諦めることに、、、






出来るはずもなく 笑





「もしかしたら落し物として届けられているかもしれない」

と僅かな希望を胸に留萌警察署へ行きます 笑

携帯を落としたことを伝えましたが届けられておらず

 orz←まさしく気分はこんな感じ 笑

後日届けられるかもしれないので遺失物届けを書くことに。

すると

警官が「その格好はバイク?」と聞いてきます。

「、、、あ~はい」と完全にローテンションで受け答えをし

携帯番号や色、機種などを書類に書き続けます。

4,5人いた警官の視線を感じまくりましたが

「よそ者の僕が落し物ごときで世話掛けて申し訳ない」としか思いませんでした^^;

そして書類を提出すると

「この携帯で最後に電話をかけたのはいつ?」と聞いてくる警官。

北海道に来て誰にも電話してなかったので「4,5日は電話してない」と伝えると

続けざまに「最近事故起こした?」と。

何も考えず事故と言うほどではないけど

阿蘇でスリップして自爆したことを伝え恥を晒す 僕 笑

すると急に

「バイク見してね」と警官が僕のバイクのある駐車場へ行き

別の警官が「なにか心当りある?」と仰る 笑



え?何が?????


完全にキョトーンの僕 笑


も~~~~訳わかりません


更にいくつか質問されましたが

完全に混乱した僕は「は?」「なに?」「意味わからん」「え?」しか言えて無かったと思います 笑

そうこうしているとバイクを見に行った警官が

「おそらく違う。悪戯」と他の警官に伝えているのが聞こえます

なんか疑われているのも分かっていたのでイライラしつつ待っていると

さっきこの電話番号から「留萌で人を単車ではねた」と通報があったと言われました!

「はあ!?!?!!ちゃうわっつ!!!!!」

となまじ関西弁が飛び出る九州人の僕 笑


パトカーと救急車も出動したけど被害者も痕跡も見つからずに引き返したとのこと^^;

それさっきのサイレンやんけっ!!

この時、完全につながりました^^;

もちろん大阪から北海道ツーリングに来た

パっと見いい人の僕がそんなことをするはずもなく

僕の疑いも晴れはしましたが

その後数時間にわたり

見かけた怪しい人物の特徴を挙げさせられたり

僕が通った道を警官と車で巡回したり

僕の両親に電話掛けさせられたり

ホントに悪戯やって無いか?とまた疑われたり 笑、、、、

もう散々な目に遭った揚句

雨が降るAM2時に開放してくれました♡




、、、、、、、、




いやいや!

拘置所でもどこでもいいから泊めてよ 笑

こんな時間に開放とか馬鹿じゃねーの?

どうせなら朝まで取り調べして!

てか何故にこんなに時間かかった?

もう容疑者でいいから逮捕してくださいっ!



と言えるはずもなく^^;

「お世話になりました」とお辞儀して留萌署を去りました。

そして最も近い街である旭川へ引き返します。

「携帯見つからんし!時間無駄にしたし!雨ふっとるし!

阿蘇でこけたの全く言う必要無かったし!!」


と絶叫しつつ走っていたのは言うまでもありません。笑

その後、ネカフェで朝を迎え

携帯ショップで携帯を手に入れ、バイク屋でオイル交換を済ませ

ビジネスホテルでゆっくり休んで9/5を過ごしましたとさ

終り。 

とまぁ、出来る限り面白おかしくアホっぽく書いてみたつもりですが

今回は完全に僕の油断が原因だったと思います。
そして、一生懸命探してくださった留萌署の皆さんに感謝するとともに
(恐らく盗まれて悪戯電話をかけられた状態で見つかるハズもないのに
雨の中、懐中電灯片手に探してくださいました)

警察に疑われてしまったライダーハウスの皆さんに謝罪したい気持ちで一杯です><
(疑われていただけでライダーハウスのお客さんを取り調べたとかでは無いです。ただ3回ほど警官が管理者?の所へ行ってます)
しかし、今回の北海道ツーリングで唯一の災難でしたが、最も勉強になったと感じています。


気を取り直して次回 最北端!宗谷岬到達!!へ続く


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

北海道一周ツーリング pt3 美瑛を満喫!

9/2 続き

道央自動車道を降りガソリンスタンドを探しましたが

そこまで田舎でもないのにコンビニも開店中のガソリンスタンドもありません 笑

うろうろしているうちにCBのガソリンランプも最後の一つが点滅し始めました 笑

これ以上 動いて完全にガス欠すると洒落にならんので

通りかかったバス停を一晩借りることにしました^^;

北海道のバス停は屋根とベンチ付きで超居心地が良かったです!

しかし、連日の猛暑と北海道のアグレッシブな蚊の猛攻にあい

800km以上を走った後なのにもかかわらず一睡もできませんでした 笑

この日ほど朝が待ち遠しかったことはありません

__________________________________________


9/3<曇りのち大雨>


大きな地図で見る

翌朝7時

バス停を一晩借りたので軽く掃除し

通りかかった地元の方にガソリンスタンドを教えてもらい無事に給油を終えました!!

ガソリン満タンと言う響きに歓喜します 笑 

携行缶か早めの給油を心がけましょう

ちなみにここまで殆どホクレンスタンドで給油してフラッグを探しましたが

どこにもありませんでした(フラッグのキャンペーンは8/31日までなので、売れ残りを探していました)


そして200kmほど北上して富良野を目指します!

しかし、この日は台風の接近に伴い

いかにも降りそうな空模様^^;

バス停でさがしておいた「ライダーハウスクレッセ」(B)に朝一で予約をして

いざ出発!!

道央に近づくにつれどんどん北海道らしい道になっていきます!

DSCF1653_convert_20100921221225.jpg


そして富良野に差し掛かった頃には土砂降りの大雨!

山道で初のキタキツネを見かけましたが

早く宿に行きたかったのでカメラを構えることもなくスルー 笑

そして昼にはクレッセに到着!

写真は翌日9/4に撮影
DSCF1647_convert_20100921221324.jpg

シーズン中は予約で一杯だそうです^^;

しかし、季節外れの僕は6人部屋を独り占め 笑
DSCF1646_convert_20100921235248.jpg

DSCF1650_convert_20100921221413.jpg
オシャレなバンガロータイプ(6名部屋)のライダーハウスで一泊1500円

シャワー&岩盤浴はプラス300円

朝夕二食付きでプラス500円

とても綺麗で設備も充実!

おそらくライダーハウスの中で最高クラスではないでしょうか?

食事は宿泊客のDS1800タンデム夫婦とオーナー夫婦と一緒にいただき、

道北、道東をすでに回ってこられたライダー夫婦の話は貴重な情報となり、

多趣味なオーナーの話は北海道を遊び尽くすには聞かないと損なくらい^^

おまけに美瑛の景観マップもいただけました!

ツーリングマップルは微妙に位置がおかしい場合が多々あったので

地元の写真家さんが作ったマップはかなり重宝しました!

______________________________________


9/4<快晴>

この日は4時起きし朝食の7時までに

オーナーに貰った美瑛マップをもとに

朝霧撮影ポイントへ向かいます!

いただいたマップにはポイントごとに最適な撮影時間なども書き込まれています^^d

しかし、早朝は前日の雲が流れ切っておらず

朝日はおろか綺麗なパッチワーク畑すらどんより^^;

DSCF1641_convert_20100922000500.jpg

DSCF1625_convert_20100922000725.jpg

早朝はたまーに晴れ間がのぞく程度でした 笑

DSCF1632_convert_20100922000825.jpg

DSCF1633_convert_20100922000908.jpg

マイルドセブンの丘は紹介の看板がある道の反対側に回った方が綺麗な形をしていました。

DSCF1644_convert_20100922001846.jpg

朝食を食べるために一旦ライダーハウスに帰り

ライダー夫婦と別れのあいさつをしてそれぞれの目的地へ!^^ノシ

僕は取り合えずコインランドリーへ行き

前日濡れてしまった服などを洗濯!

その後 南下して「青い池」(C) を目指します!

道中の白樺並木も気持ちがいいです^^
DSCF1662_convert_20100922002803.jpg

そして到着!

めちゃくちゃ綺麗な乳白色の青!!

DSCF1657_convert_20100922003012.jpg

温泉成分が混ざって青い乳白色になっているそうです

お次はモーターパラグライダー!(D)

ライダーハウスクレッセのオーナーさんの紹介で行くことにしました^^

北海道の絶景を空から見下ろします!

JALの元機長をしていた方とその同僚さん、女性パイロットさん達が操縦してくれます^^

ある程度の高度まで行くとエンジンを切って滑空して行きます!

DSCF1702_convert_20100922004152.jpg

DSCF1692_convert_20100922004252.jpg

待ち時間中に滑走路をバイクで走らせてくれました!

気分はトムクルーズです!笑

注:あくまで気分のみ

DSCF1665_convert_20100922005719.jpg

DSCF1718_convert_20100922010336.jpg

DSCF1728_convert_20100922005850.jpg

DSCF1722_convert_20100922010132.jpg

DSCF1734_convert_20100922010717.jpg

バイクでツーリング中にまさか飛行機に乗るとは思いませんでした 笑

再び北上して美瑛を通り過ぎます。



朝の空も十分綺麗な青でしたが

DSCF1634_convert_20100913213926.jpg

だんだん日が沈み

DSCF1759_convert_20100923003328.jpg

秋空の濃い青が

より一層青みを増していきます。

DSCF1756_convert_20100913214522.jpg

北海道の夕暮れは雲が金色に輝きとても綺麗でした。

DSCF1760_convert_20100913214249.jpg

↓意外と大きなケンとメリーの木
DSCF1771_convert_20100923003415.jpg

美瑛にはCMや広告に使われた有名な風景が多々ありますが

絵になる風景がその場所にしか無いのではなく

あちこちに絵になる丘と木がたくさんあります。 (E)~

写真を撮るためだけに美瑛を訪れるのもアリだと思いました。

また北海道に来るとしたら2,3日かけて

美瑛をもっと探索しようと思います^^

本気で住みたいと思うほど惚れ込みました 笑 結構マジです


そして西に向かって留萌を目指します! (H)
美瑛で最高潮に達していた僕ですが

この後、最高潮から一気に叩き落とされるほどの

とんでもないトラブルに巻き込まれます 

本気で家に帰ろうかと5分ほど考えました 笑


続く



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。